ホーム > 長谷川浩子

長谷川浩子

長谷川浩子
名前 長谷川浩子
カナ ハセガワヒロコ
 

プロフィール

【著者略歴】 長谷川 浩子(はせがわ ひろこ) 1937年4月2日、高知県中村市有岡に生まれる。3歳で日本舞踊を習い、義太夫三味線、長唄の稽古に励む。中村高等学校を卒業後に上京。57年、長唄・芳村伊づみの名取となる。 20歳の時に、森ビルにヒントを得て、貸しアパート・貸しビル業を始める。劇団俳優と結婚、ー女に恵まれるが離婚。事業家。 79年、大和楽において大和美世江の名取となる。国立劇場『黒髪』『雪の道』などを公演。日本伝統美への夢を追っている。 三味線、長唄、日舞を生命に女一人、貸しビル・貸しアパート業に努めている。 *尊敬する人物…………坂本龍馬、中坊公平、金子みすゞ、美智子妃 *好きな歌手…………美空ひばり *好きな女優…………若尾文子

このページのトップへ

著作一覧

私の人生 おきあがりこぼし 

私の人生 おきあがりこぼし 

苦しみ、悲しみ…逆境に立ったときの必読書

著者:長谷川浩子
 
 

このページのトップへ