ホーム > 小杉 衆一

小杉 衆一

名前 小杉 衆一
カナ コスギ シュウイチ
 

プロフィール

小杉 衆一( こすぎ しゅういち) 1928年、東京港区生まれ。 1945年4月、海軍特別幹部練習生として武山海兵団へ入団。 終戦まで横須賀海軍警備隊員として平塚実習部隊勤務。このときB29の焼夷弾で左腕を失う。 1950年3月、明治大学法科専門部を卒業。 1985年3月、東京都主税局を退職。その間、都内の各都税事務所を歴任。 【著作】『モーツァルトの季節』『ただ今、生存中』『カフェ・クラシック』『生存の季節』『私の十五年戦争』『映像――私の生涯を走り抜けた人たち』{ 『マイ ライフ クラシック――愉しみと哀しみの扉から』(鶴書院)、『ゆくりなくも』(鶴書院 共著)ほか。 横浜市神奈川区在住。 現在は、フリーエッセイストとして執筆活躍中。

このページのトップへ

著作一覧

こころの風景

こころの風景

文学的香気に満ち溢れたフォトエッセイ集

著者:小杉 衆一
 
私の十五年戦争

私の十五年戦争

自分の生きた言葉で書き綴った戦争体験

著者:小杉 衆一
 
 
カフェ・クラシック

カフェ・クラシック

25の音楽の贈りもの

著者:小杉 衆一
 
 

このページのトップへ