ホーム > 前田 澄子

前田 澄子

名前 前田 澄子
カナ マエダ スミコ
 

プロフィール

一九三五年、中国大連市生まれ。主婦。 満州で死別した父親をテーマにした小説、エッセイを書き続けている。なにげない日常を、人間の心の襞に触れるような深みのある繊細な作品に仕立て上げるのを得意としている。 ●主な著書/「満洲」(鶴書院)「私の父物語」「ゆくりなくも」「戦争は終わらない」(共著 鶴書院) 千葉市在住。

このページのトップへ

著作一覧

にわとりがついてきた

にわとりがついてきた

無駄のないきれいな言葉に胸を打たれる

著者:前田 澄子
 
私の中の大連と父

私の中の大連と父

抑制の利いた「優しみ」に溢れる名文集

著者:前田 澄子
 
 

このページのトップへ