ホーム > 爽 籟

爽 籟  新刊

爽 籟

世界中を旅する著者の文学的紀行文と来し方に想いを馳せた美しいエッセイのコラボが素敵な1冊

著者 新井 信子
ジャンル 文学
文学 > エッセイ
写真紀行
出版年月日 2015/10/05
ISBN 9784434211300
判型・ページ数 4-6・182ページ
在庫 在庫あり
 

目次



 男友達 9
 
 ラヴレター 21

 私と短歌 27

 「食」について思うこと 35

 鉛 筆 43

 私のおしゃれ考 47

 奇 遇 51

 事任八幡宮 59

 電 話 63

 手 紙 67




 二人の世界的文豪を生んだ ハバナの海とメコンデルタを訪ねて 75

 ポル・ポトの足跡 107

 アンコール遺跡群 119

 インドで驚いたこと 127

 シギリア・レディとタミール・ボーイ――長い夢 141


あとがき 178

このページのトップへ

内容説明

著者の旅行は観光とは明らかに違う。文明史的、文化人類学、地誌学、そして文学と知的好奇心の発露の行為であり、旅そのものがそれらの「場」でもある。ヘミングウェイ、デュラス、ポル・ポト、シギリアレディ、アンコールワット、アジャンター遺跡……今回訪ねた「場所」から感じ取った知的興味は読むものを驚かせる。大正生まれの著者の汲めども尽きぬ知的泉に思わず敬意を払ってしまう。本書の半分は若いころから現在までに体験したり感じたりした日常の模様が端正な文章で綴られている。美しい装丁と相まったエレガントは1冊である。

このページのトップへ

関連書籍

アオザイを買って来ようかしら

アオザイを買って来ようかしら

「日本図書館協会 選定図書」世界旅行記

著者:新井 信子
 
思いもかけず南極に立って

思いもかけず南極に立って

80歳を過ぎて南極、アマゾンを旅した記録

著者:新井 信子
 
 

このページのトップへ