ホーム > お知らせ > しニア文学投稿誌『鶴』46号

しニア文学投稿誌『鶴』46号

巻頭小説 大蛇か鶴か    6

 

特集 ●

 「友」・エピソード    24    

 あの言葉に救われた     28  

 友に感謝を     33

 二伸で知った旧友の死     37

 昔日の友     41

 不思議な出会いの友     44    

 ファンは友よ。 原節子さん追悼  さかばやし  ゆみ 47

 七十路を生きる    52    

 流行歌の中の“友”     56    

 傘寿の会     60    

 風クラス会     64

 

エッセイ

 待合室にて     68

    負いの勝利     72

 こだわり    77

 詩歌の郷「」     81

 坂の多い町で      85    

 古い新聞     88

 未来へと続く道     92    

 若者にいま     96    

 ひとくちエッセイ     100

  

詩と短歌 

 愛  犬      106

 時々寸評と時事川柳     109

 であい     112

 風  景     120

紀行  敦煌とを訪ねる     136   

追悼伊藤至さん ふっと消えた含羞の人     141 

 姉の死と、ある老人の死と 伊藤  至 146

【鶴】44号作品評   作人の姿情     149      

「鶴45号」ひと言作品評  立石  一夫 154

小杉衆一著「カフェ・クラシック」第2弾に期待!     156

⦿書評2つ    

 『ひときれのフランスパン』國吉和子 157

 『にわとりがついてきた』前田澄子 158

 

連載

 短・俳 落穂ひろい(第四回)    160  

 懐顧⑲  芳賀 みのる 172

 わが道 被爆の語り部として 第五回    子 176 

ちょっとひとこと 185

新刊紹介 186

《寄贈同人雑誌》 190

このページのトップへ